会社案内

会社名 株式会社 宣光社
英文社名 senkohsha.com
代表取締役 赤木唯助
創業 1955年
所在地 〒178-0063
東京都練馬区東大泉5-29-9
TEL 03-3924-3553
4回鳴って出ない場合は携帯への転送になります。

090-3437-6114 / 090-4623-2177

FAX 03-3924-3736
事業内容
  • 看板(袖看板・スタンド看板・野立看板・屋上広告塔など幅広く)
  • 銘板
  • テント
  • のぼり
  • インクジェット印刷
  • カッティングシート切文字(屋内・屋外)

社長が撮った昭和30年代の銀座風景。 この中に弊社が作成した看板が含まれてます。

弊社は創業以来、一貫して看板制作をしてまいりました。創業当時は電飾看板の板面もガラス製で「タンポ」という布切れの中に綿を入れ、それにペンキを付けポンポン叩くようにガラスの裏面から色をつけてました。そうすることにより、筆よりも刷毛ムラが少なく、まるで印刷したようにきれいに仕上がります。また、看板を輸送する手段では、自転車の横に車輪がついたもので、バイクのサイドカーのような物で運んでました。後々にはトラックを購入しましたが、今思えば映画の「三丁目の夕日」と同じ様な生活をしていました。

パリで活躍していた服飾デザイナーの高田賢三さんも最初の社員として弊社で働いておられました。終業時にはよく洋服のスケッチをしていたそうです。
現在では看板業界では、パソコンの普及により、カッティングプロッタで文字を切り、またインクジェットで写真やグラデーションを含んだ看板も制作できるようになり、昔のように手で文字を書いていた時代と比べると大幅なスピードアップです。
今では看板制作だけにこだわらず、色々な広告物を制作しておりますので、お気軽に電話やメールをお待ちしております。

また、弊社のウェブサイトをご覧になっていただき、誠にありがとうございました。

アクセス

西武池袋線「大泉学園駅」南口より徒歩5分。 西武•関東バス「学芸大付属前」より徒歩2分。 電車:南口出口、バス通りを直進し、100mほど進むと左側に「看板制作」の看板が見えます。 バス:停留所を降りて大泉学園駅方向に少し歩くと右側に看板が見えます。

お気軽にお問い合わせください。03-3924-3553営業時間 10:00-20:00(日・祝日は除く)ただし、電話受付は時間に関係なく毎日承っております。

メールでのお問い合わせはこちら